FC2ブログ

2014年06月

ときメモGS1plus 鈴鹿攻略

鈴鹿攻略というよりテニス部に明け暮れた回だった
デートは最低限スチル回収に誘う程度で留め後は誘われるがままに任せてました。
鈴鹿は結構三択の選択肢がわかりやすいし、すぐデレるし最終パラも緩いので攻略し易いです
初見で攻略するなら鈴鹿が一番やりやすいんじゃないか?
胃が痛くなりそうなので珠ちゃんは未登場。

追加の補習イベントはお気に入り
鈴鹿は終始自分の中ではいい友達キャラ止まりであまり萌えるとかはなかった
けれどときめき状態の鈴鹿が待ち合わせに遅れてきた時のあの必死さは好きだ
電話掛けた時の焦りっぷりもいいね。

主人公の進路は強制的に鈴鹿と同じになったのか
せっかくインターハイ出場して優勝したのにっ…!

キス有エンドで鈴鹿どもりすぎワロタ。
ところでスズカールートの主人公、明らかに他と性格違くないか?

学力120 芸術215 運動337
気配り313 流行97 魅力93

これでメインキャラは攻略し終わった。
後はサブのみ。




スポンサーサイト



ときメモGS1plus 日比谷攻略

日比谷攻略

日比谷だけ狙うならデレやすいし簡単な方だと思うけど
追加スチルの為に甲子園目指したら結構カツカツでした。
狙ってないのにストレスで一度ぶっ倒れるし…
1年次はとにかく部活コマンドで2年になってからはスチル狙いつつ
度々デートに誘うけど、それでも頻繁に誘う程の余裕もなく
日比谷の注目パラを満たすようにしつつの部活の日々…3年の夏までキツかった…
お陰で日比谷のいつにない格好いいスチルが見れました
それだけで頑張った甲斐があります。
甲子園終わった後も、魅力と芸術が足りなくて卒業式の日に間に合うのか不安な日々
それでも日比谷は教会に来てくれた。
教会のリテイクに笑った
キス有通常エンドも笑った
日比谷は一生懸命で微笑ましいね。

ところで日比谷に対して主人公の選択肢が時々辛辣すぎる
まぁ、多少はウザったい部分がある事も否めませんが、そこも含めて日比谷だよね(褒め言葉)
スチルは1回で親友告白以外は取れたので良かったです。

最終パラ
学力116 芸術109 運動275
気配り512 流行104 魅力84

気配りの上がり具合パネェっす
多分喫茶店に就職しなければ保育士になもなってたんじゃないかな
学力、芸術、流行の最低ボーダーラインが100らしいので本当にカツカツです

ときメモGS1plus 千晴攻略

本命だから最後にしようと思ったけれど、我慢できなかった。
千晴!好きだ!ヘタレでも好きだ!

メールが来てからと言うもの、休日の度に外出
千晴にいつ会えるか、今日はは会えるか状態でした。
実際、間違えメールをキッカケに街で出会ってそれが
同い年の高校生で、お互い好きになってって凄い確率だと思う。
現実では長文の英文メールが来た時点で
ウィルスか広告サイトの誘導かで即ゴミ箱行きだ
ありえないからこそ、ロマンを感じる。
選択肢によって千晴の行動やメールの返信内容が変わるのがADV的で面白かったです。
そばのパターンも好きだけど、寿司もいい。
1年目から早めにイベントを起こしてしまったので、2~3年は若干暇でした
弟に小言を言われる誕生日、年賀状の来ない正月、チョコを渡せないバレンタインデーなど
はば学の高校生活は寂しかったです
もう少し千晴関係のイベント多かったら良かったのに…
学校が違うから、進路先ぐらい同じにしたいとバランスよくパラ上げする日々
無事”同じ時間を過ごして”とエピローグに出て同じ進路になりました。
一方で爆弾はどっかんどっかん爆発する始末
鈴鹿と珠美以外全キャラ出してほぼ全員ボンバー状態でした。
コマンド実行の合間に聞こえる爆発音に若干ビビります。

最終パラ
学力172 芸術232 運動112
気配り319 流行239 魅力113

パラ状態は攻略には関係ないけれど、間違えメールに返信したり
道を尋ねられて丁寧に答えたり、このルートの主人公は気配りパラ高めな印象だったから
気配りは手芸部で活動しまくってあげてました。

どうしよう…本命攻略してしまったから気力続くかな…
あと日比谷、鈴鹿とDSの隠しキャラと尽&女の子か…花椿先生もあるんだっけ
サブは置いておいても、好きな攻略順でいくと見事に体育会系ばかりが残るな

追記でSD絵

ときメモGS1plus 理事長攻略

理事長進めつつ千晴にメール返信して同時に進めよう回
そんな邪心が働いたせいか、理事長のデートスチルを尽く逃す。
誘われる形だし、期間限定のも多いし、ショッピングとプラネタリウムばかりだし
ロードしようと気づいた時には最新のセーブデータに上書きしてた…
なんでギャラリーにかなりの空白があります。

なんだか理事長よりも度々メールの返信が来て街中で出会う千晴にばかり
ときめいていた気がする
そんな千晴とのフラグは最後のメールで折りました。
どっちにしろ理事長の方が優先されそうだし。
でも一鶴理事長も所々で不評かってたりするけど私は好きだよ
漂うダンディズムと犯罪臭。
新スチルの理事長若々しくて格好いいです、なぜ普段からオールバックにするんだ
余計年食って見えるぞ。
教会のキスエンドでの真剣の告白の中での若干上がり気味の二宮君↑の発音の違和感
まじめなシーンなのにそこはかとなく込み上げてくる笑いが。

最終パラ
学力239 芸術194 運動30
気配り237 魅力230

一鶴理事長に学力は必要ないけど、レディには知性が云々という言葉を聞く限り
勉強出来るに越したことはないんだろうと思う。



ときメモGS1plus 守村攻略

癒やしを求めて守村ルート
所々、ネタバレと思う部分は白抜きしてありますのでご注意ください。

有沢さんは好きだけど、出さないように瑞樹部屋でプレイ
ついでに園芸部のクラブマスターを目指そうと思ったけど新スチルの条件があったので諦めました。
守村くんは全体的にほのぼの可愛いくて癒されます。
植物や花が好きな事や穏やかな性格もあって女性的だけど男らしい面も度々見れて、魅力的なキャラです
イベントで家庭の話を聞いていると母親はもう居なさそうな雰囲気だな
コスモスイベント修学旅行で草木を気にかけてたり、守村は好きなイベントが何気に多いです。

教会でのアネモネは反則です。
これがときめきか!ちょっと感動してしまったぞ!
この時の為に時間を掛け育てたのかと思うとこれは断れない
今朝一斉に咲いた”という守村くんの言葉の通り本当に
植物に人の気持ちが伝わる
ものなのかもしれませんね。

最終パラ
学力314 芸術227 運動0
気配り293 流行102 魅力101






ときメモGS1plus 氷室攻略

息抜きに氷室先生を攻略しようと思ったけれど
意外と注目パラの条件がシビアで息抜きにはならなかった。
吹奏楽部体力つきそうなのに体力下がるんだね…

1年目テニス部、2年目から吹奏楽部に入ったけれど合宿で部活経験値が足らず
氷室先生が君にとって今回で2回目の合宿だが、成果が上がらない者は部内の調和を乱す
やる気がないなら吹奏楽部退部しろ的な事を言ってきてヒドス…途中参加にしては頑張りましたが。
先生、心が折れそうです…
でもいいんだ…スチルゲット出来たし、料理褒められたし。

1年目の誕生日では友好にはならなかったので、身につけられる系の
アイテムをプレゼントされなかったのが心残りかな。
誕生日遅めだけど、さすがに1年では厳しかった模様。

先生でとき修狙って修学旅行で無事に一緒に周ったけど
あれがとき修と呼ばれるものなら成功してたのかな。

デートと言う名の課外授業のビリヤード誘い率が高い
そんなに好きなのか
ビリヤード以外にも誘ってください

後半の爆弾処理キツかった
葉月、スズカー、守村、日比谷と出てきてるキャラ程んど一気についたからね
お願いだから休ませて…
葉月は大体他のキャラ攻略すると苦手か嫌いになっているけれど
珍しく友好状態を保ってました。

恒例になってきた2月27日のSUPERCHARGERは先生誘えないので
爆弾処理兼ねて葉月と行きました
もちろん、会話の選択肢は今日のイベント、最高だったね!です。

氷室先生の告白も好きだな
氷室先生はあまり恋愛にいい記憶がなさそうだし
ここまで変えてくれたのは主人公だけだったんだろうな

最終パラ
学力265 芸術332 運動156
気配り254 流行111 魅力100

GS1は何気に声優豪華だよな…
あまり声優に頓着しないけど、氷室先生の中の人も有名だし知っている
真っ先に思いつくのは桜庭だ。




Leucochloridium 簡易感想

rbanner.jpg

プレイ時間5~10分の短編もの

薄々、ストーリーを読んだ時からそうなるんじゃないかと思ってました。
終わり方が秀逸、著作権表記が起動直後に表示されるのも納得です。
本当にアプリケーションを開いたように話が進んでいき、ゲームならではの演出が随所に光ります。
是非予備知識なしでやって欲しいゲームです。


ときメモGS1plus 姫条攻略

姫条攻略です。
図らずもプレイ日記みたいになってます。

まず、姫条プレイで驚いたこと
葉月・三原が遅かったのか、これが通常なのか姫条の友好が早いです。
5月にスタリオン経由で知り合って春に森林公園に行って
他1~2回デートして誕生日プレゼントあげただけなのに
6月23日にはもう友好になってました。
さすが姫条、ノリがいいです。
姫条は一見チャラそうに見えて、実際は考え方もしっかりしてるし好感が持てます。
関西弁キャラ好きですし。
姫条は学園演劇も普段とのギャップがあって良かった。

葉月・日比谷の強制キャラの他に鈴鹿も出したものだから、後半の爆弾処理率がハンパなかったです。
これが全員出していたらと思うと恐ろしい…。
何故か爆弾処理の為に何度か鈴鹿とデート行っただけなのに好感度が上がって
珠ちゃんとVSになって困った…2月にはなんとか解除したけれど。
どうでもいいけれど、2月27日にイベント会場行くのが恒例となっています
SUPERCHARGER最高!
キス有りエンドの方が可愛くてなんだか好きです。

最終パラ
学力66 芸術64 運動235
気配り195 流行260 魅力110 

VS起こさない為に、魅力・運動・スタンドでバイトすると
どうしても学力・芸術が落ちて赤点の常習犯でした。
この成績では受験も就職も無理そうなので、進路はガソリンスタンドに。





ときメモGS1plus 三原攻略

三原色攻略

友好になるまで、デートは尽く1時間の遅刻するから
スキンシップの度にチョップかましてました。
少しは悪びれてほしい、という願いが通じたのか
友好になったら、ちゃんと謝ってきました。
色サマときめくのはえぇ…1年目の10月に友好になったと思ったら
12月にはもうときめき状態になってた…

3年目からは芸術・魅力パラもそこそこに上がって来たから
攻略的には上げる必要ないけど低かった学力を一気に底上げ
12月の期末で1位に。
合宿の評価が悪くても気にしない。
途中理事長イベントが何故か数回起きていつの間にか
好き状態になっていて吹いた
なぜだ、理事長の誘いはことごとく断ってきたのに!

学園演劇の<ハムレット>はあれか、復讐のやつか
衣装が普段着と変わらないと思いました
普段着も衣装っぽいよね。

瑞樹と仲良かったしVSになるかと思ったけど、とうとう卒業式の日まで
VSになることはなかったです。
あれは絶対になるものではないのか?
瑞樹は三原同様ときめき状態でした。

名前呼びを密かに期待していたけれど、ついぞ苗字呼びだったのが
ちょっと残念だったかも。

三原の告白もいいね!色サマらしい!
いつになく真剣な表情が格好良かった。
キスしない普通の告白エンドの方が好きだな。
声優の三木さんってどこかで聞いたことあったけど玄徳さんの人か!
この人上手いよなぁ…告白の時の声のかすれ具合とか最高だった。

最終パラ
学力162 芸術440 運動0
気配り206 流行155 魅力205

美術部入って運動上げるのは無理だよなぁ…ってことで捨ててます。
次は…今まで出てこなかったキャラにしようかな?

ときメモGS1plus 葉月攻略

難しいと思っていた葉月攻略ですが、思っていたよりも
あっさり攻略できました
どうやら世の噂に身構えて難しく考え過ぎていたようです。
連休デートも活用して、流行と服の好み気をつけて、デートはなるべく好印象の選択で…
1年目の9月ぐらいには友好になったかな
デートもあまり断られることがなかったし、運が良かった。
友好限定イベントと思っていたビリアードイベントは
好き以上になっても起こったから、周回する手間が省けました。
葉月から誘ってきたのはスチルの発生条件に影響したのかな?

体感としてGS1の方がGS2、3よりサクサク進められていい気がします。
多分、大接近がないからそれが影響してると思う
あれがデートの度にあると無駄に時間がかかる
追加デートの会話や場所のバリエーションを増やせば、大接近なくていいんじゃないかな…
いや、あってもいいけど、頻度を減らしてほしい
システム的にもこっちの方が親切ですね
デートの日や試験日を教えてくれたり

爆弾は後半、守村と日比谷に度々つきましたが
そんな恐れていた程ではなかったです。
3年の1、2月ともなってくると該当のコマンド押しても
鈴鹿も姫条も登場しないんですね。

卒業式の日、教会の扉が開いた時は嬉しかった。
パラ的には条件満たしていたけれど、開くまでは不安がありました。
葉月の告白いいね!
初回だし、メインだから冒頭から終盤までが繋がっていてそれもあって感動したよ
葉月が王子と呼ばれる所以が分かった気がする
緑川さんの演技最高や。

最終パラ
学力183 芸術188 運動166
気配り299 流行178 魅力156 

気配りが無駄に高いのは珠ちゃんと遊びまくって手芸部入ってたからです。
なんとか150以上で平均的に上げられた。
次はどうしよう…三原か守村かな。

ときメモGS1

以前頼んでたのが届きました。

初攻略キャラはどうしようかと悩み
要求パラが高くて難しいという評判の葉月から攻略を。
3とは勝手が違うし、いきなり難易度すぎないか?
とも思ったけれど初攻略はやっぱりメインでいきたいので頑張ります。
ほぼオール150代要求とかさすが王子、ローズクイーンレベルじゃないか…(遠い目)
初代は何が怖いって爆弾が…
大して話してもない奴が怖い顔して走り去っていったGS2の記憶が蘇るっ…!
VSも怖いけど、葉月は対応キャラがいないのでその点は気が楽。
下調べはバッチリだ!(たぶん)
部屋は紺野姉でバイトは喫茶店で手芸部!
名前は二宮美緒にしようかな
調べたら呼んでくれそうだし、小説でそんな名前あるらしいし
葉月を攻略するなら一ノ瀬 ナオの方が近そうだけど、
一ノ瀬は呼んでくれないらしい…
弟はCDだと東雲尽らしいけど東雲も呼んでくれない…何故だ!

因みにGS3Pは青春組以外の三人エンドを見ました。
PvP発生しないエンド2の方がスチルもあって
下手にギスギスしないでいいね
俺たちの戦いはこれからだ!みたいな。
先輩組は紺野先輩と大学同じにしてしまったし
どう考えても設楽先輩が不利な気がする。
幼なじみ3人はバンビの顔出しが…!
光の反射での隠し方があからさますぎて不自然だよ!
プレイヤーへの配慮だろうけど。
フルコンプは…どうしようかな
スチル差分なんてADVと違って取るのが大変だし
気が向けば…といった所かな。
△ルートは特にPSPの動作がもっさりしていた気がする
一周するのに時間がかかるからな。
正直大迫ちゃん攻略した時点で自分は満足してしまっている。


ときめき三昧

自分でもバカっぽいと思う
実際バカだと思う
でも手に入りそうだったから気がついたらポチってたんだ!

ときメモGSの話です。
前回の話にGS2はDSでやってGS3はPSPプレイ中と書きましたが
GS1はやった事はありませんでした。
で、やろうかやるまいか
今は中古で何百円単位で安くなっているPS2版を買うか
どうせ買うなら追加諸々入ったplusのDS版を買うか…
これはGS2購入時にもGS3購入時にも散々迷って結局は
その時はそこまで興味も惹かれなかったので見送り方向でいきました。
でも段々と、情報見たりGS3もやっていくうちに興味が…
結果としてバラけて買う羽目になるとは、果たしてその時想像できただろうか
バラけてといっても通販サイト転々、地元のゲームショップ転々…
結局目についたダブルパックをポチッてました。
値段は定価よりも1,000円ぐらい高い
このダブルパック、GS1とGS2が入っている訳ですが
ここで以前中古に売ったGS2を再び買い戻すとかね
もうアホかと。
ええねん、中々1stplus売ってなくてそれになったんやから…
自分そこまでGSシリーズ好きだったかなぁ
KONAMIの魔力に踊らされてる気がする…

それはそうと、GS気になってるキャラはというと
隠しキャラである千晴、通称ちーちゃん
もう公式に載ってるし隠れてない気もするけれど
彼の出身校、本家の学校ってことで気になります。
他にも難攻不落の王子だったり、噂の色サマだったり
SEAの人だったり守村だったり。
VSと爆弾にめげずに頑張ろうかな。

GS2はあれだ
折角だし前回攻略しないで終わったキャラをやろうかな
キテルとか、メインに関わらず結局スルーしてたし

ときめきメモリアル Girl's Side ダブルパック (1st Love Plus & 2nd Season)ときめきメモリアル Girl's Side ダブルパック (1st Love Plus & 2nd Season)
(2012/10/25)
Nintendo DS

商品詳細を見る





ときメモGS3 プレイ中感想

tokimemogs3p
今年の初めぐらいに買ってようやく全キャラ1周したときめきメモリアルGS3Premium
購入動機はおそらく大迫先生だったはず。
ときメモといえばGS2を隠し含め6人ぐらい攻略して、氷上攻略途中で
どうしても作業感で飽きてしまって途中でデータ消して売ってしまった記憶が新しいです。
女の子とのライバルモードが想像以上にキツかったのも原因かも。
そんな私でもGS3はなんとか女友達含めコンプCG出すまでに攻略することが出来ました!
一応全員告白エンド1、ミヨカレンは友達エンド3で一途プレイ
自分でつける系の名前はよく好きな作品から引っ張ってくるんですけど今回は
神坂雪野、こうさか呼びがなくて、あだ名のうさ…今考えると微妙だ
最後にプレイした蓮見は宮沢雪野でプレイ
うん?何か聞き覚えがある…?とりあえず生徒会入って学力・魅力・体育パラあげてきます。

GS3PSPのなにがすごいってLive2Dのヌルヌル動くキャラクター達
目パチもセリフに合わせた口パクもあるからキャラ達の息遣いが聞こえてくるよう。
これが結構ただ眺めているだけでも飽きなくて、それもあって
ADVの通常立ち絵では止まってる違和感が半端なかったです。
DS版はやった事ないけれど、高画質・高音質だし、PSPやった後にDSには戻れないかも。
ただPSPはロード時間がネックかな。
もう一つGS3ならではの特徴として攻略キャラ視点のADVがおまけでついているんですが
これが本編のストーリーではあっさり流していた部分もキャラの心情や行動原理を
上手く掘り下げてあって、中々に侮れないです。
ルカとコウは必読。

購入動機となった大迫先生ですが、条件厳しかっただけあって達成感は十分にありました。
何よりシナリオ設定が好み
大迫先生の一言で高校生活3年間全力で頑張るバンビが可愛いです。
これが青春だぁ!
大迫先生に誕生日プレゼント渡したかった…バレンタインのチョコ渡したかった…
課外授業駄目でもこれだけは残して欲しかったっ…!!

大迫先生の次に好きなのは琉夏かな
第一印象は不良っぽくて怖い…第二印象は杉田wwwだったんですが
プレイしていると、とにかくもう放っておけなくてメインの中では1番に好きになりました。
儚げな危うさというか…全体に纏ってる雰囲気の掴めなさが好きです。
初回プレイで攻略したのは琉夏でした。
天使プレイの下校イベントの飼い主とワンコ的なノリはどうなんだ。

面白さで言えば、ただのツンデレキャラだと思っていた設楽先輩がツボでした。
全身が流行の最先端は今思い出しても笑えます。
冗談とか軽いノリとかではなく大真面目に驚きながら言っているから
なんとも言えないシュールさが。
シナリオは才能を持ったが故の苦悩でしょうか
演劇の問いかけのシーンが設楽先輩の苦悩そのものを表している気がして
好きなシーンの一つです。

プレイ前とプレイ後で印象がガラリと変わったのはニーナです。
軽いキャラはちょっと…とかなり苦手な部類に入っていたんですが
以外に堅実で本命に対しては奥手で、徐々に惹かれていき攻略後には
結構好きなキャラになってました。
彼、頭も良くて気遣いも人一倍出来るから本当にモテるだろうね。
まさにリア充。

苦手で言えば、嵐さんは最初から最後まで苦手なままでした。
嫌いな訳じゃない、物事ストレートに言うし、裏表なくていい奴だと思うけど
どうしてだか、苦手なんだ
強いて言えばその歯に衣着せないストレートさだろうか…
実際嵐さん攻略で放置してた期間が長い…ごめんよ嵐さん
下校イベントが中々起きなくて、起きてもうっかり呼び方変えるの忘れてて
最後まで不二山くんのままでした。

嵐さん程ではないけれど、琥一も一貫して苦手ではありました
分かっている、狼の皮を被った羊だとか照れてるだけだとか
弟想いのいい奴だということは分かってるんだ。
ただ…やっぱり…顔が怖い…
琥一は小悪魔ADVのCOCOA SWEETを出すのに苦労した記憶があります。

最後に紺野先輩
いい人
優しいし、頼りになるし。
個人的な服の好みが先輩と合っています。
GS1はよく知らないけれど、友達の弟キャラらしい先輩
弟キャラだったのにバンビにとっては先輩なんだと考えると
なんとも不思議な気持ち
家でも外でも気苦労が多そうで、ちょっと胃が心配。

メインキャラの感想としてはこんなものだろうか
友達や他隠しキャラまで含めて書くと際限なく長くなりそうだからこの辺でやめときます。
ただこれだけは言いたい、体育祭のミヨちゃんマジ天使!

システムとしては、基本コマンド実行でパラメータ調整
これはときメモ伝統ですね
PSP独自のシステムとして小悪魔と天使になれるきまぐれプレイがありますが
私はどちらかと言うと天使率多めでプレイしてました。
通常と差別化を図るとはいえ語尾にハートは何とかならなかったのか
けど性格的には天使が好きなのでどうしても天使よりになってしまう
琉夏くんのお弁当イベントが好き。
大接近モードが前作に続いてありますが、コツを掴めば結構100%になるし
好感度を上げている1~2年はまだしも、ときめき状態の3年目になると
流石にダレてきて作業感が半端無かったです。
アプローチや親密度の調整云々じゃなくて、もっと簡易的なスキップが欲しかったかも。
いや、デート後の選択肢で断ればいいだけなんだけど、断れないんだよ
というか大接近モードのバンビは一体何をどうしてるの
歩きながらというのに毎回忙しないよ!

ひと通り1周回ったところで次は話題の三角形ルートにいってきます。
親友ENDもあったりで、まだまだフルコンプには遠そうです。