FC2ブログ

ぱらどすプレイ日記2

前回もはや辿り着けないんじゃないかと思っていたたっくんルートですが
色々やってみた結果無事、ハッピーエンドに辿り着けました!
諦めないで良かった!ルートに入ってからの選択は簡単で、トントン拍子です
話の流れでいい感じの選んでくだけです。
とにかく入るまでは苦労した…何が条件だったのかよく分かりませんが
猫とか時間制限選択肢全然関係なかったね!
ただ一番最初の選択肢は関係あったかどうか微妙なラインだけども。
エンド12のように他のキャラを避けつつ
エンド12では選択しなかった(元々なかった?)選択肢を選んだら
ループ4日目の選択肢条件が解除されてました。
やったっ…!私はやり切ったよ……とはいいつつも、ノーマルとバットは
まだ埋まってないので後はそれを埋めるだけです。
というかバットエンドの数があと14~18って
1つのルートでそんなにバット出るか?何か見逃してるんじゃないか?


以下、ネタバレには配慮してるかどうか微妙なラインの感想を。
たっくんルートの松本は”処置”を受けて元に戻るんだろうか…
だったらあそこまでやったこのルートの松本は
果たして結果的に救われたことになるのだろうかとか色々考えてしまう…
この作品の起点は松本ルートの1から派生してそれぞれの結末に繋がってる(と思う)から、
起点前に戻っただけだと考えてることも出来るけど、気持ちとしては拓斗ルートの松本は
救われたけど救われてない…みたいに感じてしまいます。
そういう意味では、エンド01の松本ルートがこのゲーム的には正規のルートなのかなと思います。
松本の存在的にもそれが一番自然ですし。
伊達にキービジュアルでメイン飾ってるだけありますね。

なんだかんだ言いつつ拓斗ルートも好きですけどね
もうたっくん可愛いね、告白のシーンとか子犬のような目とか可愛すぎた
あ、別に私ショタコンとかそういう事は全然ないですけど。
”死”の運命に対して何の力も持たない拓斗はどうやって立向うかと思っていたら
まさに千紗への思いの強さで解決してきましたね
拓斗らしいと言ったら拓斗らしい方法で、納得してしまいました。
多分他のルート見ずにこのルートを松本の後だったらに腑に落ちない部分もあったでしょうが
今までのルートを全てみてきた後だと、こんな結末もアリかなと思います。
拓斗の成長も見られたしね。

さて、各エンド回収した後はまとめとしてレビューを載せたいと思います(たぶんね)
フラグ立てちゃったしね
スポンサーサイト