FC2ブログ

ときメモGS1plus 千晴攻略

本命だから最後にしようと思ったけれど、我慢できなかった。
千晴!好きだ!ヘタレでも好きだ!

メールが来てからと言うもの、休日の度に外出
千晴にいつ会えるか、今日はは会えるか状態でした。
実際、間違えメールをキッカケに街で出会ってそれが
同い年の高校生で、お互い好きになってって凄い確率だと思う。
現実では長文の英文メールが来た時点で
ウィルスか広告サイトの誘導かで即ゴミ箱行きだ
ありえないからこそ、ロマンを感じる。
選択肢によって千晴の行動やメールの返信内容が変わるのがADV的で面白かったです。
そばのパターンも好きだけど、寿司もいい。
1年目から早めにイベントを起こしてしまったので、2~3年は若干暇でした
弟に小言を言われる誕生日、年賀状の来ない正月、チョコを渡せないバレンタインデーなど
はば学の高校生活は寂しかったです
もう少し千晴関係のイベント多かったら良かったのに…
学校が違うから、進路先ぐらい同じにしたいとバランスよくパラ上げする日々
無事”同じ時間を過ごして”とエピローグに出て同じ進路になりました。
一方で爆弾はどっかんどっかん爆発する始末
鈴鹿と珠美以外全キャラ出してほぼ全員ボンバー状態でした。
コマンド実行の合間に聞こえる爆発音に若干ビビります。

最終パラ
学力172 芸術232 運動112
気配り319 流行239 魅力113

パラ状態は攻略には関係ないけれど、間違えメールに返信したり
道を尋ねられて丁寧に答えたり、このルートの主人公は気配りパラ高めな印象だったから
気配りは手芸部で活動しまくってあげてました。

どうしよう…本命攻略してしまったから気力続くかな…
あと日比谷、鈴鹿とDSの隠しキャラと尽&女の子か…花椿先生もあるんだっけ
サブは置いておいても、好きな攻略順でいくと見事に体育会系ばかりが残るな

追記でSD絵
SDちは
勢い余って描いたけど後悔はしてない
手に持ってるのはノーパソ
chiharu.png
スポンサーサイト